“夜の営み”で男性が忘れられない女になる為の4つのテクニック♡

いつも同じパターンは危険信号?別れや離婚の原因の上位にかならずランクインしてくる理由"セックスレス"。原因はマンネリ・刺激がないなどがあげられます。もしかして中高生みたいに毎回同じようなセックスしてませんよね?そんな方に今回は、男性にとって忘れられない相手になる為の"夜の営み"をご紹介します。
                       

いつも同じパターンは危険信号!?

 

別れや離婚の原因の上位になからずランクインしてくる理由「セックスレス」。

このようになってしまうのは、マンネリ・刺激がない・などがあげられます。

もしかして中高生みたいに毎回同じようなセックスしていませんよね?

今回は、男性にとって忘れられない相手になる為の方法をご紹介します。

 

耳元でささやく

夜の営み出典:vcrescue.com

 

行為の最中に相手の耳元で今の気持ちを素直にささやく。

男性は特に「気持ちいい!」と言われると嬉しいようです。

 

正常位では男性のお尻をつかむ

 

挿入しているときに男性のお尻をギュッと握ると、男性は自分ものでかなり感じてくれてると思い、相手への好意が増えるようです。

 

香りで刺激する

 

男性の90%以上は香りだけでムラムラしてしまうことがわかっています。

常に同じ香水をつけるのではなく、定期的に使う香水をかえるだけでも男性を刺激することができるんです。

また、香りは記憶に残りやすいので、あなたのことを思い出すことも自然と多くなります。

 

◆フェロモンを感じさせる

 

男性をより興奮させるには、セクシーな魅力を引き出すフェロモンが必要。

しかし、そのフェロモンをどのように自分で出したらいいのかわからないという人が多いんです。

そこでおすすめなのが、エキゾチックな香りが特徴で本来持っているフェロモンを引き出してくれる「ターンオフザライツ」という香水。

 

男女の官能的なパッションやセックスアピールを高めてくれるので、男性をもっとムラムラさせることができますよ♡

 

【ターンオブザライツをお試しする】

 

自分で胸をギュッとつかむ

 

自分で胸をつかむ事で普段より感じたり、相手を興奮させることができます。

男性は視覚からの情報に左右されやすいので、普段より刺激的に夜になることが多いです。

 

いかがでしたか?

 

人それぞれ好みがあるので、実際に試してみて相手の好みを把握する事も大切。

また、自分がしてほしい事も素直に伝えましょう。

思い切って言う事はとても大切ですよ♡